あみの生活

生活について語ります

20240510のつれづれ

 

通勤バスに揺られて、外を眺めていたら、颯爽と街を駆け抜けていく青年がいて、「あらあらスケボーかしら」と見ていたら、その彼はローラースケートに乗っていました

ピンクのローラーでした。

 

カードキャプターさくらみたいだなと思いました。

 

 

そういや、幼きころ、さくらに憧れ、どうにかこうにかローラースケート買ってもらったけど、全然上手くならなかったな…。ていうか、さくらはローラーブレードだったけどね…。

ちなみに件の青年は、ブレードではなく、ローラースケートで駆け抜けていました。

 

ここまでついてこれてない若者はググってください。カードキャプターさくらはとてつもない作品なので是非履修してください(わたしは圧倒的漫画派)。狂ったようにハマったな〜

 

今思えば、主人公のさくらって、なんつーか…依り代みたいな存在だったな。そのおかげで他の個性的なキャストがキラキラ輝いてたんだよな。さくらには共感できないけど、だからこそノイズなく読めたのかもな。ああやばいもう一回読みたいなんで売っちゃったんだろうほんとバカ

 

あとCLAMP作品ならWish読みたい…これもすごい癖が詰まってるんだよね

だけど遠い昔売ってしまったほんとバカバカバカバカ

いつぞやの時、魂が死んでたみたいで、いろんな本売っちゃったんだよね。今なら何やってるんだって思えるんだけど…いやあ気づけてよかったけど…